COVID-19:大したことは何ですか?

COVID-19とは何ですか?
COVID-19はCoronaVirusInfectious Disease2019の略語です。

コロナウイルスとは何ですか?それはどれほど悪いですか?
コロナウイルスは、表面の冠状糖タンパク質スパイクにちなんで名付けられたウイルスのグループです。それらは1960年代に発見され、哺乳類や鳥に病気を引き起こします。人間では、7つのコロナウイルスが典型的には胃腸と呼吸器の症状を伴う病気を引き起こすことが知られています。
最初の4つは比較的穏やかで、世界中の人々に日常的に感染し、本質的に一般的な風邪を引き起こします。最後の3つはもっと致命的です。

悪いものの最初の o は、おそらく動物の貯水池から、2002年に人間に現れました。致死率(死亡率)は10%で、重症急性呼吸器症候群コロナウイルス またはSARSと名付けられました。 2004年以降、既知の感染は発生していません。
2番目は2012年にヒトに発生し、後に中東呼吸器症候群またはMERSとして知られる重度の急性呼吸器疾患を引き起こしました。症例のほぼ35%が死亡しました。
2019年後半に、SARSに密接に関連していると思われる新しいコロナウイルスが出現し、主に発熱と呼吸器症状を特徴とするSARSと同様の病気を引き起こしました。初期の報告によると、致死率は約2〜3%です。それが引き起こす病気はCOVID-19と名付けられました。

COVID-19の致死率がSARSおよびMERSよりもはるかに低い場合、問題は何ですか?
問題は、致死率に加えて、病気の場合、それがどれほど伝染性であるか(どれだけ簡単に広がるか)も考慮する必要があります。 SARSとMERSは比較的捕まえにくいです。 MERSは2012年に出現して以来、約850人が死亡しています。 COVID-19はすでに3,000人近くを殺し、それはまだ終わっていません。
史上最悪のパンデミックの1つである、1918〜19年のインフルエンザ(スペイン風邪)の流行は、COVIDで見られるのと同様の致死率でした。 -19(2–3%)ですが、パンデミックは非常に簡単に広がり、最大5億人に感染し、3000万から5000万人が死亡しました。したがって、(致死率に加えて)COVID-19がどれほど危険であるかを完全に予測するための重要な要素は、COVID-19がどれほど簡単に広がるかを学ぶことです。

COVID-19の症状は何ですか?
まず、人は少なくとも14日間、症状なしでCOVID-19ウイルスを運ぶことができ、その期間中に伝染する可能性があります。時間。発生する所見は非特異的であり、呼吸器症状、特に咳、呼吸困難、息切れを伴う発熱が含まれます。

COVID-19は季節性インフルエンザと同じですか?
どちらの症状も非常によく似た症状を示す可能性があります。これまでのところ、COVID-19症例の約2〜3%が致命的であることが証明されています。比較すると、米国疾病対策センターによると、季節性インフルエンザの致死率は米国で0.06〜0.1パーセントです。したがって、COVID-19ははるかに危険ですが、その最終的な全体的な影響はすべて、それがどれだけ伝染性であり、どこまで広がるかに依存します。

COVID-19はどのように診断されますか?
遺伝子シーケンシングやリアルタイム逆転写酵素ポリメラーゼ連鎖反応(rRT-PCR)キットなどの特定のテストを使用して、COVID-19を診断できます。しかし、ほとんどのセンターは十分なキットにアクセスできません。したがって、臨床および胸部コンピュータ断層撮影(CT)所見は、診断を示唆するために重要です。残念ながら、臨床所見と画像所見は非特異的であり、他の疾患と重複しています。

今何ができますか?
コロナウイルスは、季節性インフルエンザや風邪と同様に、呼吸器飛沫(咳やくしゃみ)が人から人へと密接に伝染することで広がります。以下は、感染のリスクを下げるのに役立つはずです。

最後の免責事項:この新しい病気についての私たちの知識は時間ごとに明らかになっており、上記の記述のいくつかは後で間違っていることが判明する可能性があります。 COVID-19の最新情報については、信頼できる情報源を監視してください。