宦官の軍隊

宦官の軍隊がやって来ます
戦いを恐れずに行進します
ベルトの下にぶつかる心配はありません
弱点や脆弱性の領域はありません
心配する個人の財産はありません

強制的に奉仕されなかった男性
喜んで申し出た男性
彼らの前に設定された喜びを見て
痛みと恥に耐えた男性
喜んで従順な男性

王室にアクセスできる男性
王室の個人的な事柄にハメられた
王の内外を知っている男性
そして女王に主を喜ばせるように教えます
そして王子を育てます父のようになるために

息子に武器を振るうように教える男性
娘に女王になるように教える男性
息子に主になるように教える男性
人生を諦める男性
別の神の光

彼らの喪失によって誰も悲惨に陥ることはありません
子供が父親のいないと呼ばれることはありません
彼らの不在で妻が未亡人になることはありません
彼らの死は利益であり、彼らの人生も同様です
彼らは生きています王国と王国のみ

神のないイェゼベルを倒す宦官
反抗的なヴァシュティスに取って代わる宦官
預言者の言葉に耳を傾ける宦官
他のすべてを残して主の側に来る宦官
忠実であるが死ぬだまされたことはありません

自分の種類の後に繁殖しない男性
肉の後に男性を育てない男性
霊の命令の後に男性を育てる男性
そして私たちにはただ一人の父がいますスピリット
光の父であるのは1人だけです

王の家を順番に見たいだけの男性
王が家を信頼できる男性
王が乙女を信頼できる男性
街が子供を信頼できる男性
男性主は彼の教会を信頼することができます

王が彼の人生を信頼する男性
王が妻を世話する男性
王国の子孫を信頼する
転覆を恐れることなく
花嫁を犯すことを恐れることなく

個人的な議題のない男性
自分の名前が付いていることを気にしない男性
自分の種類の後に息子を産むつもりのない男性
自分の土地を建てることで気を散らすことができない男性
目的のために喜びをあきらめる男性

目的に喜びを見いだす人
信頼されることに勇気を見いだす人
義に喜びを見いだす人
神に成就を見いだす人
その願望は主のみのためである

人類の種を持たない男
王国の真実を背負った男
王族の芸術で学んだ男
地に足をつけて司祭を務める男
売られた男品種の純度を確保するために